社交(会)不安障害

社交不安障害について

社交(会)不安障害画像

「社交不安障害」とは「不安障害」の一つです。「人の注目を一身に集めるような場面」や「人前」に出ることなどに「恐怖や不安」を感じたり、恥をかくことを恐れるあまり「人前に立つことを避ける」、あるいは「人前に立つことに強い苦痛を感じる」という場合は「社交不安障害」が疑われます。

「人前に立つのは苦手」という方は多いかと思いますが、上記のような「過度な緊張」だけでなく、「吐き気」「嘔吐」「発汗」「息苦しさ」「動悸」「手足の震え」といった身体的な症状が現れることで「人前」に出ることをより恐怖と感じてしまい、それが「人前に出られない」「外出ができない」など日常生活に多大な影響を与えている場合には「社交不安障害」と診断されます。

「人前に立つ」と以下のような症状があるという方は、ご相談ください

  • 異常に緊張する
  • 手足、全身、声の震えが出る
  • 顔が赤くほてる
  • 脈が速くなり、息苦しくなる
  • いつもよりたくさんの汗をかく
  • 繰り返し吐き気がする
  • 口がカラカラに渇く
  • トイレが近くなる、または尿が出なくなる
  • めまいがする

治療について

治療に関しては、薬物療法と精神療法を併行して行います。精神療法では偏っている「物事の考え方やとらえ方=認知」を修正していくことで、「気分や行動」を変化させるようにすることが有効と考えられています。また、発症の原因に関し「恐怖症状」を抑える作用があるとされる神経伝達物質「セロトニン」や「ドーパミン」の不足が挙げられているため、薬物療法では神経伝達機能を正常に働くようにして不安状態を起こりにくくする「SSRI」などの抗うつ薬が主に使われています。不安を強く引き起こす場合には抗不安薬も使用します。

サクマこころのクリニック

診療科目

心療内科・精神科・内科

住所

埼玉県川越市菅原町21番5 川越菅原ビル4F

アクセス

東武東上線川越駅徒歩4分

電話番号

049-224-8022

FAX

049-224-8032
診療時間
9:30~12:30
15:00~18:30

※受付時間は午前9:00~12:00、午後14:30~18:00
月曜午前、木曜日14:00~16:00、金曜午後、日曜午後は訪問診療・往診を行います。
木曜午後は14:00~16:00が訪問診療・往診、17:00~20:00(受付16:30~19:30)が一般診療になります。

ご予約・お問い合わせ

 049-224-8022

 初診問診票